ケータイ サービス ドコモ 補償

しかし、交換する端末の在庫がない場合、ドコモが指定する別の端末になります。 保証対象外であっても3000円なら安いと言えば安いですよね。 アンドロイド携帯は故障がなくっても1年で6000円、2年で12000円かかります。

5
ケータイ サービス ドコモ 補償

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。 例えば2019年1月に加入したとしましょう。 様々な理由で一定期間までに代替端末を受け取らなかった場合、ケータイ補償サービスの申し込みがキャンセル扱いになります。

5
ケータイ サービス ドコモ 補償

低コストで家族も同様の補償が受けられるのは魅力です。 この場合、2年間のケータイ補償サービスの利用料だけで、合計で18,000円かかってしまいます。 月額プラン 違約金 月額料金330円 40,000円 月額料金500円 60,000円 月額料金750円 80,000円 月額料金1,000円 120,000円 端末の返送は、交換用の端末と一緒に送られてくる「黄色い封筒」に端末を入れて、無料で返送できます。

19
ケータイ サービス ドコモ 補償

もしカードをこれから作ろうかな、と思っている人はdカード GOLDの付帯があるので それを使って毎月の利用料金をちょと抑えて、さらに安心もゲットできるのでおすすめですよ! ドコモで機種変更するなら お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

3
ケータイ サービス ドコモ 補償

よって、このような場合は 月末に解約するのが賢いタイミングだと言えます。

19
ケータイ サービス ドコモ 補償

ですが、補償があれば上限は3,000円にまで負担額をおさえれますね。

5
ケータイ サービス ドコモ 補償

ご利用の機種によっては、同一の機種をご用意できない場合があります。 利用端末に応じたショップへ来店 故障によるケータイ補償を利用する場合は、iPhone利用者はApple Store、またはApple正規プロパイダ、それ以外の端末を利用している方は、ドコモショップに来店しましょう。

19
ケータイ サービス ドコモ 補償

dカードゴールドのケータイ補償は利用申請時に審査あり 最大10万円を補償するサービスなので当然ではありますが、dカードゴールドのケータイ補償は利用申請を行う際に審査が行われます。 例として、本体価格3万円のガラケーと、iPhone 11 64GB と、最も高いiPhone 11 Pro Max 512GB の3種類で、端末交換した時の状況をシミュレーション&比較してみましょう。 対象となる会員は本会員+家族会員 dカードGOLDのケータイ補償が受けられる対象会員は、以下の通りです。

10
ケータイ サービス ドコモ 補償

補償を受けるにはカードと携帯番号の紐付けが必須 補償は最大10万円、保証期間は3年間 dカードGOLDのケータイ補償で受けられる保障金額は、先述の通り最大「10万円」となっています。 いっぽう、月払いの場合は日割計算がないため基本的には解約時の返金はありません。

12