田辺 シーホース

後半は爆釣。 それは驚異的な釣りだった。 Nしゃん氏だけ連発するのがよくわからんので、とにかく先生の手本をよく見て、わからないところはどんどん質問。

19
田辺 シーホース

釣座だけで言えば船釣りの経験は普通にあるのでどこでも良いんだけど、なるべく船長の近くでアドバイス受けたりしたいし。

田辺 シーホース

今回はクーラーは車に置いといてアジクーラーに放り込む形で釣りをさせていただくこととなった。 ジギング(オフショア)に必要なタックルやジグのしゃくり方を紹. 思いのほか手返しよく拾えて、数はそこそこ。 BS釣りビジョンでたまたまイカ系番組を視聴していたところ、和歌山方面で 「ティップランエギング」なる釣りで1kgを超える大型のアオリイカが狙えるという内容を放送していた。

16
田辺 シーホース

6号 200m リーダー:フロロカーボン3号 鉛スッテ:サウスッテなど 10~15号. バチコンは夏季以外の通年で出船しているそうで 今回のG代先生曰く 「基本的に時期とか関係なく毎回ほぼ外れ無く爆釣やで。

田辺 シーホース

イカメタルをマジでやるぞ!という気持ちの表れ。 シーホースではバチコン用の仕掛けやタックルがなんと無料。

6
田辺 シーホース

こんなでかいアジを大量に釣ったのはもちろん始めて。 ただ、今回はPVCな素材のウェアを初導入していたので結論から言えば全然余裕で大丈夫だった。

5
田辺 シーホース

の上、ではそのへんに落ちているとは考えられないような良を拾うこともあったものの、そういった中で1枚のシーホースを拾った。 寒さもなかなかで、私は一応薄手の上着を用意していたので事なきを得たが、常連客の数名は半袖で来ていたので終始寒さと戦うハメに。

19
田辺 シーホース

アジ用のフックやし。 釣れるのか・・・? レッドモンスターどころか、厳しい結果に。