検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

ドキュメント検査では、非表示の列に配置されている可能性のある図形、グラフ、コントロール、Microsoft ActiveX オブジェクトとコントロール、画像、または SmartArt グラフィックは検出されません。

16
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

データが入った非表示の列 注:• 変更履歴マーク• aspx 上記サイトの抜粋 既存のブックに基づいて Excel ブック プロジェクトを作成するときに発生するエラー 既存のブックに基づいて Excel ブック プロジェクトを作成する場合は、次のエラーが一緒に表示される可能性があります。

9
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

2017-02-12 Excelを保存しようとすると、 「ドキュメント検査機能では削除できない個人情報がドキュメントに含まれていることがありますので、ご注意ください。 テキスト ボックス• コメントおよびインク注釈 他のユーザーと共同で作成したブックには、コメントやインク注釈などの項目が含まれている可能性があります。 ドキュメントのプロパティには、プレゼンテーションを最後に保存したユーザーの名前やドキュメントが作成された日付など、Office プログラムによって自動的に保持される情報も含まれます。

8
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

とりあえず実用性も踏まえました。 ただし、ドキュメント検査で削除されたデータは復元できない可能性があるので、この操作を行う前に、元ファイルを別保管するのが望ましいでしょう。 xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表. 注: Word Starter 2010 のドキュメント検査では、バージョンと注釈のみが削除されます。

14
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

削除するのは先ほどの• ヘッダー、フッター、透かし• プロパティの詳細を削除した状態 このPCという部分だけ、本来、PC名が入りますが、PCを変えれば事実上、そのPC名になります 今回は、検査は最後の1回だけで良いと思うし、毎回保存するたびにメッセージが出たら、うっとうしく、メッセージの後は削除しているけれども、それでも取れないものがあると、以下のサポートでは言っているわけですよね。 Excel 2013 以降のバージョン [すべて削除] をクリックすると、ドキュメントの保存場所がファイルから削除されます。

14
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

非表示の行、列、ワークシート ブックでは、行、列、ワークシート全体を非表示にできます。 Excel97 でも、同じですね。 Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。

15
検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

透かし 隠し文字 隠し文字 [ フォント] ダイアログ ボックスで設定可能なフォント効果 に設定されている文字 重要: 元のブックのコピーに ドキュメント検査 を使用することを強くお勧めします。

検査 では 削除 できない ドキュメント 機能

[このファイルの変更内容が保存されていません。