レノマ 囚人 リク

虎沢 愛(とらさわ あい) 極楽島特級刑務所に新しく赴任した医師。 左目に眼帯を着けた男性で、鬼道院に忠誠を誓う。

16
レノマ 囚人 リク

女好きだが純愛主義者。 うん、需要ありそうですね。

レノマ 囚人 リク

孤児ながら真っ直ぐで義侠心のあるリクに惚れ込んで陰日向に見守り、リクもまた実の父親のように慕っていた。 看守の一人。

12
レノマ 囚人 リク

回文)は、親のように慕っていた警官が殺されるところを目撃してしまいます。 をとで骨抜きにし、囚人を私兵としてクーデターを起こした後は、自分が提案したスラムの壁の非人道性を全て前政権に押し付け義挙として正当化し独裁者に収まるつもりらしい。

15
レノマ 囚人 リク

中性的な外見、投獄のきっかけは妹を守るための行動から、その妹に会うために脱獄を決意するという、漫画的に極めて王道的な人物。

3
レノマ 囚人 リク

感想など 途中までは週刊連載を追っていたのですがパッタリと読まなくなり(セコい話ですが、コンビニで立ち読みができなくなったため)、 序盤の「椿くん」との決着をつけたあたりで話が止まっていました。 、裏切りと暴力渦巻く地獄のスラムでもまっすぐ生き抜き、おじさんの最後の言葉「明日を信じ、弱きをたすけ、ふまれてもふまれても立ち上がる心」を心に生きる少年。

1