サーガ ドキュン

圧倒的な説得力を持つ世界観 魔王との戦闘後に知る真実が凄い。 といったところから伝わる通り非常にファンキーでやんちゃな話です。 先天的に脳が常に活性化している人物は「 」と呼ばれ、無詠唱で超常現象を引き起こせると認識されている。

サーガ ドキュン

ネーム連載である事さえ許容できたら「でがんばる話」はすげー面白い漫画なので ・ ・エルフ奴隷の治療 ・突然始まる他の転生者とのバトル ・奴隷のノラさんパート それぞれが独自の魅力を持っててすげえ面白いのでオススメ。 魔素 超常現象を引き起こす源で、人類の体内に存在する酵素。 「チート能力」「転生」「美女の奴隷購入」 この3要素が組み合った時点で辟易とする人が結構いると思うんだけど ここからがプロの漫画家の腕の見せ所と言いますか とにかく読者が想像もつかないような展開が連続するのと のディルが細かくて面白い。

サーガ ドキュン

と言うか筆がノリにノってて本業より筆ノッてない?って思ってしまう事も もちろん本業に影響出ないようにネーム連載であるのは間違いないんだけど ジャンルとしては「チート能力をもらう転生」モノなんだけども まず、チート能力もらって転生したクセにカツカツな暮らししてる青年が 自宅での労働力不足を解消する為に奴隷を買おうとする所から話が始まります。

サーガ ドキュン

絵の「圧」が高い モンスターとエグい系の描写が上手すぎる、特にモンスターに関しては「なんでそんなに描き込んでしまうの?」と心配になってしまうレベルです。 「そこに人が住んでいる」が描かれます。 327• 著者は氏。

9
サーガ ドキュン

王様から魔王討伐を命じられた勇者モッコスは、世界の危機を救うため旅に出る。 は勇者モッコスに、を倒せるようになるまでトレーニングして良いと勧める。

10
サーガ ドキュン

道中でのやは当たり前、魔物の持つ金銭目当てにした末、ついにと対決する。 病的なレベルの描き込みに「この人本当に異形が好きなんだろうな」と感じてました。 いとまん(著) 概要 剣と魔法が幅をきかせていた時代。

サーガ ドキュン

能力の希少性や醜悪な容姿から人権が認められておらず、公的機関からはとして懸賞金が出ており、されていた。

11
サーガ ドキュン

ふとを見てみたらやっぱりヤバイ絵をたくさん描いていらして「ですよね」と再認識しました。

11
サーガ ドキュン

モッコス 本作9話以降のもう一人の主人公。

15