結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

そして、 セザールが 幼い頃から散々いびり倒してきた皇后も死刑となり、 セザールはヒロインと再婚するという結末になりました。 さらに権力に目が眩んだ皇后は皇妃とセザールに散々な嫌がらせをしていた。

13
結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

皇族すら容易に出入りできない、この太陽宮の応接間に貴族の娘であるグレイシーが座っていることに対しての疑念を抱き始めるセザールをよそに、皇帝からの話が始まります。

15
結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

韓国漫画のネタバレ感想『よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』|王道の転生ラブコメファンタジー 小説の悪役妻に転生してしまったヒロインが、崖っぷちの状況に立たされながら、皇子との円満離婚を目指す韓国の王道転生ラブコメファンタジー漫画『よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』。 あるけなくなったカナリアは、セザールなら探しに来てくれるのにと考えつつ、座り込んでいた。 罰ゲームの内容は、一人で狩り場に行き、花を一輪つんでくるというもの。

結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

また物語の舞台となる強力な帝国パルメニアには、巨大な勢力を持つ由緒正しいファーンハム家とランカスター家の二つの家門が存在している。 カナリア「ラヤ卿、この手紙を見てください!」 カインからの挨拶を軽く返した後、ミヤのほうに「手紙」と称して1枚の文面を目前に出してきます。

1
結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

別れたくないセザールと、自分自身の気持に向き合ってから返答したいというカナリア。

14
結末 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

彼女が第一皇子の妃となったのは、全て 皇后陛下による策略でした。 エブゲニア皇后には散々な嫌がらせを受けていた。 すぐに上位2人の名前から視点を下にズラした結果・・・ カナリア「セザールが0票って!?」 そう、あのセザールには全く票が入っておらず、予想とは真逆の「最下位」となってしまったのです! ちなみに彼のすぐ上にはカナリアからの一票が入ったジャックスの名がありました。

10