クロー 指南 クラッチ

見た目はリーチを長くしたハンマーであるが、槌の部分が空洞であり、 息を吹き込んでを行うことで 味方ハンター込みのステータス強化・回復ができる、 楽器としての特性も持ち合わせている武器種である。 重要なのは、狩猟笛は楽器ではなく、音を奏でる 武器だという事である。

クロー 指南 クラッチ

これは大抵の武器が鈍化する水中で移動速度がほとんど低下しないため。

クロー 指南 クラッチ

柄攻撃は狩猟笛の攻撃アクションで、もっとも隙が少ない。 そのサイズに見合わず、コツコツと攻撃を積み重ねていくタイプの武器である。 音符ではなくフォルテ記号がマークとなっている。

クロー 指南 クラッチ

また、響音符を交えた特殊な旋律が新規追加された。 属性特化狩猟笛で、物理には強いが属性には弱い部位を只管殴ったり、 状態異常狩猟笛でダメージは気にせず状態異常値を蓄積させたりするなら話は別である。

16
クロー 指南 クラッチ

選んだストックによって演奏時に聞けるサウンドも変化する。 この衝撃波は非常にダメージ、気絶値共に高く、今作の狩猟笛の主力技となっている。

16
クロー 指南 クラッチ

もちろん演奏が無くなってしまった訳ではなく、今作では 演奏するだけで自己強化が付与される。 演奏のアクションも改良され、棒立ちでもその場演奏・前演奏を選択可能に、 攻撃派生ではその場・前・後・左・右の5モーションを使い分けることができるというかなり贅沢な仕様となっている。

8
クロー 指南 クラッチ

一度の演奏で3つの旋律効果を発動させることも可能。

20
クロー 指南 クラッチ

演奏攻撃をしないと火力不足に陥る 上記の弱体化と合わせてまとめると、今作の狩猟笛は 「演奏攻撃が強化、それ以外が弱化されたので衝撃波を伴う演奏攻撃を使わないとダメージが伸びない」。

2
クロー 指南 クラッチ

もちろん 押したボタンに応じた音色を発生可能。 演奏はヘイトを大幅に上昇させてしまう• PTプレイ時には操作ミスで暴発しないよう細心の注意を払おう。 ガード不可• つまり、高攻撃力・低斬れ味武器の、「弾かれが怖い」というデメリットを完全に無視できる。