パパ 焼津

そこで出会った、トルコのサバサンドに感動! そして焼津産のサバを使ったサバサンドを思いつき、yuruk(ユウリュック)のオープンに至ります。 ベーグルを噛むと、生地の甘さを感じます。 こちらの売りの一つは、源泉かけ流し黒潮温泉。

13
パパ 焼津

( ) yuruk(ユウリュック)のオーナー ユウリュックのオーナーご夫妻は、ご主人がパン屋さん&奥さんが現役の左官職人という珍しい組み合わせ。

11
パパ 焼津

ですがすいません、あんこ好きなのでどうしても食べたかった一品かのこをチョイスしました。 10 静岡県焼津市 焼津市では、子どもを安心して産み育てることができる環境づくりに取り組んでいます。 あんこ好きにはたまらない一品です。

10
パパ 焼津

「こども図書館」は絵本を中心とした創造と出会いと安心の場、「おもちゃ美術館」は木のおもちゃを中心とした体験型ミュージアムです。 こちらの可愛らしい店舗も、ご夫婦の共同作業で作られたそうです。 オニオン(250円):オニオンの香ばしい匂いが良く、甘味がある。

11
パパ 焼津

。

10
パパ 焼津

。 カルピスバターは意外にあっさりしているので、味がくどくなりません。

18
パパ 焼津

ハモンセラーノ(410円):生ハムのみのシンプルなベーグルだが絶品。 他のベーグル店とちょっと違った、個性的で面白いベーグルがありました。