ゼロサム 姫 虫 かぶり

アレクセイ・シュトラッサー 公爵家の嫡男で王子の従兄。 色々としんどいこともありますが、待っていてくださる読者様と、私が生みだしたキャラは私が書かなきゃ死んじゃう、と気持ちをあらためて物語を紡いでいます。

1
ゼロサム 姫 虫 かぶり

ここに掲載されている通称「なろう系」と呼ばれる小説は、基本的に全て無料で読むことができます。 \おすすめのU-NEXTで今すぐ無料で読む方はこちら/ 感想 アイリーンがキナ臭いですね。

8
ゼロサム 姫 虫 かぶり

そしてアランは父娘共々、今日は破滅への始まりだったなと言います。 女って妬みとか嫉みとか本当に怖いですしね。

20
ゼロサム 姫 虫 かぶり

その夜、エリアーナはいずれ殿下との婚約関係に終わりが来るということを考えていました。 いつか婚約関係は終わると悟っているところなんかは、恋愛感情がないにしてもなんだか読んでいて切なくなりますね。 全ての言動に裏があるのなら、確実に殿下の婚約者の座を狙っているとしか思えません。

ゼロサム 姫 虫 かぶり

誰かに知らせようと思って当たりを見回すと、割れる音がします。

ゼロサム 姫 虫 かぶり

エリアーナ・ベルンシュタイン 本作の主人公。

7
ゼロサム 姫 虫 かぶり

毎度……時間がかかってしまって、待っていてくださった読者の方には、ほんとうに申し訳なく思います。

19
ゼロサム 姫 虫 かぶり

本好きが高じて彼女につけられたあだ名は、本の虫ならぬ「虫かぶり姫」。