Sp キャラ 対策 スマブラ

掴まれている側のほうが必死なので、ガードを押しっぱにしながらレバガチャすると多少は抜けた後の状況がよくなるかもしれません。 下必殺技の考察 ゲッコウガの下必殺技は、カウンターです。

7
Sp キャラ 対策 スマブラ

バースト技からの変更なので、下方修正。 上必殺技の考察 ネスの上必殺技 PKサンダー は、復帰阻止やダメージ稼ぎに向いている技です。 機動力が低く、飛び道具に弱い• かなり上Bが伸びる為崖から遠い位置まで追って空前や空Nで阻止できれば最適。

15
Sp キャラ 対策 スマブラ

その際置きの空上に引っかからないよう注意。 復帰ルートが読まれやすく、復帰阻止されやすい 対策メモ フォックスは機動性が高く、相手をスピードで翻弄しつつ、技の空振りに差し込んだり、空中にいる相手の着地を狩るのが強い。

Sp キャラ 対策 スマブラ

Ver3. この記事の目次• 下強はそこまで機能しない為サムスの小ジャンプに対して意識を割いて立ち回りたい。 【スマブラSP】ロボットの対策 長所• 0で当たり判定が大きくなったため、攻撃は当てやすくなった) 崖端や崖外では簡単に撃墜される可能性が高いため、中央で戦う方が安全。

7
Sp キャラ 対策 スマブラ

この%でも中距離のガードはしっかり意識して、甘いDAにはしっかり反撃して振りにくくしましょう。 立ち回り お互いがステージ上で自由に技を振れる状態• 【スマブラSP】デイジーの対策 長所• しかし、多段技ということは技の全体F自体は長いため、空振りをすると相手にとっては後隙が大きくなります。 上強攻撃の考察 ネスの上強攻撃は、相手が低パーセントのときにお手玉技として使うことが出来ます。

13
Sp キャラ 対策 スマブラ

リーチが短く、火力も低い• (隙の大きい攻撃はできるだけ振らない) 投げからのコンボが強力なので、投げは通さないように注意。

11
Sp キャラ 対策 スマブラ

暴れは厳禁 リドリーの空中上は判定もふっ飛ばしも非常に強いので、暴れで着地しようとするのは全くおすすめできません。 潜り込まれて上強を刺されると苦しいキャラ多数。 ただし、崖に追い詰めても発生が早めの下強攻撃のスライディング(追撃の飛び蹴りに当たると蓄積ダメージ量に応じて横に吹っ飛ぶ)で間合いを管理しようとしてくるため注意。