定義 ショタコン

反復的で、強な性的に刺する想、衝動、行動で、思期前の児童(通常13歳以下)を関わらせるものが、6ヶ以上してある。 初代ロリコン• 当たり前だ。

定義 ショタコン

嗜好としての独自色が強く、単純にショタと言った場合は含まない事がままある。 - ヤー• それからさらに何年も経つなかで、自分の性について考える人が増えるにつれて 「自分はL・G・B・Tの中にあてはまらないのでは?」と考える人が増えてきました。 ショータローとは、『鉄人28号』に出てくる主人公・金田正太郎のことで、半ズボンの似合う少年の代表格として挙げられました。

12
定義 ショタコン

余談 ちなみに声変わりしていないであろう外見であるにも関わらず、明らかに声変わり後の姿で喋っているイレギュラー中のイレギュラーなキャラクターもいる。

15
定義 ショタコン

「逮捕された女性は年齢の高い男を相手にする仕事の反動で少年を求めたのではないか。

13
定義 ショタコン

ただし仲良くなったのは一年前くらいから。

6
定義 ショタコン

ただ、頭の固い言い方すれば18歳以下はすべてロリコンでショタコンです。 ここから派生して、いつしか『ショタ』という言葉が単独で『少年』を指すようになり、最近では『ショタコン』を単に『ショタ好き』と呼ぶ人も増えています」(小林さん) 小林さんは、1995年に行われた初めてのショタ専門の同人誌即売会『ショタケット』にも参加されていたそう。