弱点 属性 ディノバルド

アシュリーよりSP消費が5高くなってしましますが速さも同時にあげてくれます。 攻撃後、尻尾研ぎ状態に移行する。

2
弱点 属性 ディノバルド

どれも攻撃力が高く範囲も広くて、尚且つ炎熱時は炎属性やられもあるので注意です。

17
弱点 属性 ディノバルド

実はディノバルドは楽勝! 武器データ• 尻尾を狙う際は、少し距離をとって「尻尾切りつけ攻撃」や「ジャンプ尻尾攻撃」の直後に攻撃するのがおすすめです。 背熱殻 背中のトゲトゲ部分の事で一定のダメージを与える事で破壊可能。

18
弱点 属性 ディノバルド

破壊は二段階あります。

弱点 属性 ディノバルド

シビレ罠、麻痺の状態異常を使う シビレ罠効果中や麻痺中も尻尾を攻撃するチャンスを作れます。 暑さ無効が発動しますのでクーラードリンクが必要ありません。

弱点 属性 ディノバルド

尻尾の部位破壊のポイント ディノバルドの尻尾は2段階に破壊することが可能で、1段階目で傷が付き、2段階目で尻尾が切れる。 数値の場合は、数値が高いほどダメージが与えやすい。 マグマを吐く回数が1回の場合と2回の場合があるので、1回目の攻撃時に緊急回避を使ってしまうと2回目がきた場合に対処できないので注意が必要。

12
弱点 属性 ディノバルド

尻尾チャージ攻撃は尻尾が爆破の時は2連続になるので要注意。 ・ 体力が少なくなると脚を引きずってエリア移動する 【燼滅刃ディノバルド攻略】 ・ 水属性が最も有効 ・ 尻尾叩きつけに伴う爆発の射程が長いため、ディノバルドから正面の直線上は離れていても危険。 なお、 尻尾を切断できるのは「尻尾研ぎ状態」限定となっているので注意しましょう。

20
弱点 属性 ディノバルド

エリアルスタイルのオススメポイント 攻撃したい部位の頭、喉、尻尾が全て高い位置にあるので、高い位置を攻撃しやすいエリアルスタイルもオススメ。 倒し方・立ち回り方• ・ 斜め上のは体を正面にした状態から反転して振り下ろしてくる比較的速めのものと、 ・ 体を真横にした状態から270度体を捻って振り下ろしてくるもので、これはやや遅め。 ・ 動きを止められる罠は有効なので、使用できるエリアの場合は持ち込んでおきたい。

弱点 属性 ディノバルド

尻尾攻撃を多用する分尻尾への反撃チャンスも多いので、慣れたら積極的に尻尾を攻撃しよう。 尻尾が酸化時、前方に酸が発生する。 こうなると酸が無くなる代わりに、尻尾攻撃が非常に強力になる。