安全 ポスター 全国 週間

(内閣府または警察庁の該当ページにリンク) 昨年(2019年)を見てみると・・• このような状況の中、令和元年6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2019」において「サービス業で増加している高齢者の労働災害を防止するための取組を推進する」ことが盛り込まれるなど、高齢者が安心して安全に働ける職場環境作りなどがこれまで以上に社会的課題となっております。

20
安全 ポスター 全国 週間

関連記事はこちら ぜひともこの機会に安全意識・安全活動の意味を改めて考え、7月1日からの全国安全週間を無事故・無災害で乗り切りましょう。

4
安全 ポスター 全国 週間

昨年の死者数がワースト1だった 千葉県は20人減少しています。 学校の下校時間と重なる。

15
安全 ポスター 全国 週間

愛知県:5人• ドライバーは視界が徐々に悪くなり、歩行者との距離が分かりにくくなる。 毎年、7月1日~7日が全国安全週間です。 人身事故の発生件数は全国で19万5131件(ワースト3は大阪・東京・愛知)、負傷者数は23万3506人(ワースト3は大阪・愛知・東京)です。

9
安全 ポスター 全国 週間

なお、スローガンはポスターやのぼりなどで働く現場に掲示されるため簡潔かつより多くの方に親しみやすい字配りにもご配慮をお願いします。 そして今年で 93回目を迎える。

19
安全 ポスター 全国 週間

高齢運転者等の安全運転の励行• 全国安全週間とは、厚生労働省と中央労働災害防止協会(中災防)の主唱により、 「産業界での自主的な労働災害防止活動を推進し、安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的として実施するものです。

8
安全 ポスター 全国 週間

3 採用作品については、一部修正して使用することがあります。 ) 今年で93回目となる全国安全週間は、労働災害を防止するために産業界での自主的な活動の推進と、職場での安全に対する意識を高め、安全を維持する活動の定着を目的としています。

5