最終 回 尼寺 やまと

あの大きな銀杏の木の下です。

最終 回 尼寺 やまと

花好きのご住職を中心に、お寺の庭に所狭しと咲く四季折々の花。

8
最終 回 尼寺 やまと

次に「 佐々木慈瞳(ささき・じとう)」さん。 やまと尼寺精進日記 放送予定「やまと尼寺 四季ごよみ」 再放送予定ページ 番組ホームページ、wiki ・NHK [特集]やまと尼寺 精進日記 — NHKドキュメンタリー ( これまでの放送内容・画像と視聴者の感想などがあって、楽しいです。

20
最終 回 尼寺 やまと

そこに大勢の人が集まるわけですから、今年は難しいかな? 金星さんにとっては、尼寺までのあの急な坂道はすでに散歩道?になってしまったのではないでしょうか。 それからの音羽山観音寺、ご住職が一人のお寺の暮らし〜下山のこと、それからの二人のことなど、いつか良いカタチでまとめて欲しいですね。

13
最終 回 尼寺 やまと

作るときには鏡餅にお湯を加えて柔らか戻しているのでしょうか。 (慈瞳さんが山を降りるとなれば、慈瞳さんに誘われてお寺に来たまっちゃんとしては、私も今後を考える…ということになったのかもしれませんね。

最終 回 尼寺 やまと

2回の特別番組としての放送を経て、レギュラー化された。 春は摘みたての山菜、夏は庭の茶葉で茶がゆ、秋になると栗ひろい、冬、お雑煮は大和の白みそ。