一覧 津軽 弁

青森県の津軽地方では温泉や銭湯のことを「ゆ」と表現することが一般的で、「ゆさ」の二文字だけでも「温泉へ行く」ということが相手に十分伝わるんです。 だばわー吸えねーべや。

8
一覧 津軽 弁

例文3:ナノモノワノモノ もう1つ、面白い言い回しをご紹介します。

18
一覧 津軽 弁

その中には、 かわいい告白や ありがとう、 早口言葉も取り上げます。

11
一覧 津軽 弁

だから、挨拶をすること自体が自意識過剰な気がして恥ずかしいことでした。 さんび 寒い し 火 しこたぐ 火を焚く ~時打った ~時になった じがじがする 炭酸などが喉を通る感じ じぐね 意気地がない じぐなし 意気地なし しじむげ 斜め向かい したっきゃ そしたら したはんで だから したはんでしゃんべったっけな だから言ったじゃない したんつこ 出汁 しっこ ひっこ ひ孫 してまる してしまう しなべる しぼんでいる しなべっこ 鬼になるのが免除されている子 石川のみ? 「~とば」は「~を」という意味で使われる方言です。 通常だと「はんで」と聞くと「ハンディキャップ」を連想するかと思いますが、津軽弁ではまったく別の意味合いがあるんですね。

18
一覧 津軽 弁

これはこれらの語尾が著しく田舎を連想させるためであるが、語尾に「〜っぺ」や「〜だっぺ」を付けるのはをはじめとする宮城県から千葉県にかけての方言であり、津軽弁で用いられるのは「〜だべ」である。

10
一覧 津軽 弁

いだわしい もったいない いづだかんだ 今ごろ 機を逸している状態 いっつが もう いっつが行ってまった もう行っちゃった いっとごま 一時の間 いっとまが あっという間 いっぱんだすけ 変 いっぱんだすけだ格好して! 今回ご紹介した青森県の方言 津軽弁 をぜひ参考に、普段の会話に取り入れてみてはいかがでしょうか。

一覧 津軽 弁

これは、分かった方もいらっしゃるかも知れませんね。 可能・受身・自発・使役 可能を表す形には、「かげる」(書ける)、「おぎれる」(起きられる)、「あげれる」(開けられる)、「これる」(来られる)のような形(四段動詞以外は、可能動詞から類推して発生した形)と、「書ぐにいい」「起ぎるにいい」のような形があり、前者は能力可能を表す。