やん お プラス ちょ ネタバレ

だがこの頃、警察の検閲が厳しくなり、男女の恋愛場面が書き直されてしまう。 百合子を岡安の2階にかくまう千代。

10
やん お プラス ちょ ネタバレ

大阪のみならず東京でも人気を博す。 年明け興行が幕を開けます。 昼公演が終わり、仮病を使って岡安2階でサボる一平。

9
やん お プラス ちょ ネタバレ

25日に放送されたNHK連続テレビ小説「おちょやん」では、ヒロイン・千代(杉咲花)がついに再会した最愛の弟、ヨシヲ(倉悠貴)が鶴亀家庭劇を脅迫しているヤクザ者の仲間として芝居小屋に放火しようとする悲しい物語となった。 父親がお金を積んだ滝野川恵が主演になりました。 テルヲは相変わらず調子のいいことを言い、撮影現場にまでやってきた。

やん お プラス ちょ ネタバレ

千代に同じことを言ったのは、何か意味があるのでしょうか? 漆原や千之助と一平はこれからどうなるのか? こんな調子だと、まだまだ稽古を始められそうにありませんね…。 そこで、喜劇界のプリンス・天海一平(成田凌)と出会い、結婚し、二人三脚で理想の喜劇を目指して奮闘するが、戦争が始まり、道頓堀は空襲を受けます。

やん お プラス ちょ ネタバレ

しかし、それは喜劇、新派、歌舞伎、歌劇団など役者の寄せ集めだったため、それぞれの思いがバラバラのまま、初日を迎える。 これに思わず「鳴ったやん!すごいなあ一福」と千代が芝居そっちのけで褒めると、「無茶苦茶やんか」とみつえが噴き出し笑いました。 これが、ドラマ化へ動き出した出発点とのことです。

14
やん お プラス ちょ ネタバレ

しかし、見た人に元気を与えられるような喜劇を作りたいと考える一平。

14
やん お プラス ちょ ネタバレ

それでも食い下がると、千代が千之助を笑わせることができたら劇団に入るとミッションを言い渡されます。

18
やん お プラス ちょ ネタバレ

千代と一平は快く承諾します。 落ち込む千代に小暮(若葉竜也)がプロポーズするが、千代は自分の気持ちの整理をつけることができない。

14