Ss コルト スナイパー

早速ジグを遠投したところ、40cm程度のギリギリハマチサイズがヒット!合計で6匹ほど掛けたんですが、シーバスロッドと違ってゴリ巻きで問題なく寄せられました。 S96H、S100H POWER MODEL メタルジグとプラグの双方に適応し、10kgクラスの大型青物の攻略に活躍。

Ss コルト スナイパー

6 MAX60 MAX80 MAX3 21,600 S1000MH 3. BBには強化構造のハイパワーXしか搭載されていませんが、SSはハイパワーXに加えてスパイラルXも搭載されていて、ブランクスの基本構造から違いがあります。

Ss コルト スナイパー

S100MHは10フィートの長さがあり、80gまでのメタルジグを投げることが出来るので、堤防やテトラ帯など場所を選ばずに釣りをすることが出来ます。

Ss コルト スナイパー

コルトスナイパーBBの全6機種 コルトスナイパーBBには全部で6機種がラインナップされており、使用するフィールドや狙うターゲットに合わせてチョイスすることが可能です。 ご自身の予算と狙うターゲットやフィールドに合わせて検討することをおすすめします。

3
Ss コルト スナイパー

フィールドは沖堤、サーフ&ゴロタ浜、地磯、沖磯、離島など、アイテムごとに様々なシーンを得意とします。 BBに比べて軽く、張りがあり、ブレも少ないことで、飛距離、操作性、ファイトパワー、疲労感といった多くの面でメリットが生まれます。

Ss コルト スナイパー

うん、そう信じたい。 手軽に近場でショアジギをしたいなら、軽さが魅力のSSでいいと思いますし、狙うのは10キロオーバーが当たり前!20キロクラスも狙いたい!という方はエクスチューン一択です。 不快なブレやパワーロスが徹底的に抑制され、このゲームで重要視される遠投性・操作性・パワーが飛躍的に向上。

Ss コルト スナイパー

ショアジギング以外にもいろいろな釣りをしたい方や初めての一本にはおすすめなモデルとなっています。

17