グラフ 作成 円

グラフ自体は簡単な操作で作成できますし、タイトルの作成や凡例の追加なども難しくはありません。 【「赤い果物」の果物の割合を強調する場合】 いかがでしょうか? 少し工夫するだけで円グラフのクオリティーが格段に高くなったのではないでしょうか?. 適度なサイズを入力し、OKボタンを押します。 データリストを作成するときに、補助棒の方にまとめるデータは下の方に書くとよいというのがわかります。

8
グラフ 作成 円

[OK]ボタンをクリックします。

12
グラフ 作成 円

グラフのデータソースは、Excel、Google Sheetからインポートするか、直接コピーすることができるし、オンラインのデータソースとの連携も可能です。 グラフのデザインを編集する ダイレクト選択ツールを使用して、色を変更したい部分を選択します。 配色を変えるだけで、円グラフのクオリティーが格段に上がるように見えます。

10
グラフ 作成 円

軸・軸ラベルがグラフに表示されていない場合は、下記の操作からグラフに挿入します。

2
グラフ 作成 円

数値データではありませんが、個人名・売り上げまでグラフに指定すれば、下画像のように、グラフのスタイルから自動で凡例が入力されます。

13
グラフ 作成 円

キーメッセージを一番大きく書く メッセージが明確に伝わっていない状態でグラフを見てしまうと、受け取り側のメンタルモデルによって、そのグラフは如何様にでも解釈されてしまいます。 表示された系列2 の [データラベル] をクリックします。 今回は、年代別の円グラフを作りたいわけですから、 年代が入力されているセルはする必要があります。

6
グラフ 作成 円

なし:グラフの値が入力された順番に表示します。 インストール必要がないに加え、登録することもなくグラフを作りはじめます。

3
グラフ 作成 円

次に予定を表示します。 円グラフの範囲を最大化 グラフ全体の枠と、円グラフの枠ができるだけ一致するように拡大しておいてください。

1
グラフ 作成 円

文字が小さいので大きくします。 データラベルとは、そのままデータのラベルのことです。 表とグラフを見比べてみましょう。

14