票 離職

では、なぜ離職理由の違いが重要になるのでしょうか。 離職票は遅れれば遅れるほど失業保険のもらえる時期が遅くなります。

8
票 離職

特定理由離職者は、有期雇用契約者が、契約の更新されないことによって失職した方や、病気や怪我、妊娠、出産、介護などにより離職した方などが該当します。 また、事業主が離職票の発行のためにハローワークに提出する「離職証明書」について、従業員の離職前に、離職理由などの記載内容に間違いがないかを確認してもらいます。 退職者が失業給付金(基本手当)の受給を申請する際に、ハローワークに提出しなければならない書類です。

16
票 離職

厚生労働省が日本で働く外国人向けに作成した資料によると、英語では「Separation notice for the insured of employment insurance」と表記するようです。

9
票 離職

どちらについても、発行を希望する場合は必ず会社にその旨を伝えた上で、社内的に必要な手続きや流れについて担当者に確認するようにしてください。 もし疑問があれば、失業手当や離職票、雇用保険についての相談はハローワークでできます。

票 離職

併せて離職票の交付の流れも把握し、雇用保険の資格を失った日の翌日から10日以内」に、確実に離職票の交付手続きをハローワークに依頼しましょう。 申請手続きが大幅に遅れると、失業給付を受給できなくなるからです。

4
票 離職

次にその下にある「具体的事情記載欄(事業主用)」を確認し、会社が記載した内容に異議がなければ、「具体的事情記載欄(離職者用)」に「同上」と書きます。

票 離職

パートやアルバイトなど日給制、時給制の場合は、出勤日数に有給休暇日数を加えて記入します。