ちとせ 曲 元

島唄から学んだこと、デビュー後に活かせたことは何かありますか。

6
ちとせ 曲 元

。 私が色んな場所で歌を歌えるきっかけになった曲ですから。 17才で「奄美民謡大賞」にて「民謡大賞」を史上最年少で受賞、2002年にリリースされた「ワダツミの木」が大ヒットを記録。

10
ちとせ 曲 元

「年齢を重ね経験を重ねることで、歌は変化します。 レコーディングが企画されたのは39歳のとき。 元ちとせがデビュー満19周年を迎えた2月6日、特設サイトと公式YouTubeチャンネルが開設された。

6
ちとせ 曲 元

この10年の歩みを振り返ってもらいながら、島唄と深く関係する、自身の歌へのスタンスを語ってもらった。 「うまい人のうわさを聞くと、その人の生の歌を聴きに行きます。

11
ちとせ 曲 元

過去に届けてきたヒット曲、タイアップ曲らをコンパイルし、自身初となるベストアルバムを発売。 たとえば『行きゅんにゃ加那節』は奄美では小学校で習います。 その息吹を貰って私が歌に変える。

13
ちとせ 曲 元

私が生まれ育った瀬戸内町にある集落は、当時は電話が1つしかないようなところでした。 大ヒットデビューシングル「ワダツミの木」、そのほかヒットしたTV CM「いつか風になる日」、「千の夜と千の昼」、ドラマやアニメ主題歌「この街」、「語り継ぐこと」等を収録。 どんなに離れてもいつも思っているよ、という気持ちを歌っています。

10
ちとせ 曲 元

そこからクルマで40分ほどの奄美の中心にある会場まで出かけていきました」. 「『元唄 ~元ちとせ 奄美シマ唄集~』は、2002年に『ワダツミの木』でポップスシンガーとしてデビューした後初めてレコーディングしたシマ唄集です。

ちとせ 曲 元

声に張りがある10代よりもベテランの歌い手の声が魅力的に感じられるんですよ。 2020 ONLINE>でのパフォーマンス映像も観ることができる。