ゲッティ チャパ

チャパグリのソースの味が絡んだ牛肉がこれまたうまい。 以前から思っていましたが、韓国の食文化には「混ぜ混ぜ思想」が根底にある様で、 ビビンバ然り、クッパ然り、何でもかんでも混ぜ混ぜで美味しく楽しい食べ方だと思います。 ドンキには『チャパゲティ』と『ノグリ』両方売ってるけど、売り切れ続出のようです。

5
ゲッティ チャパ

おーーー! これはめちゃめちゃ旨いです!!! 私はジャジャン麺を食べると最初は美味しいんですけど、独特の甘みのせいか途中で飽きてくることがあるのですが、そこをノグリの辛いスープが味を引き締めて最後まで美味しく食べられるようになってますね! 韓国でもかつて大ブームになっただけあってこの食べ方はおススメです! ジャパグリは韓国でもパラサイト効果で再度注目を浴びているところなので、みなさんも家庭でぜひ試してみてください!. 超簡単『チャパグリ』の作り方! 『チャパグリ』の作り方動画を貼っておきますので参考にしてみて下さい。 味噌の味が最初少しするだけで、ほぼ無味だった… オリーブオイルの風味も消えてしまって感じることは出来ず。 そこを「 まだまだ」という気持ちで混ぜ続けると、だんだん茶色が強くなってきます。

2
ゲッティ チャパ

そして、牛肉ですよ。

7
ゲッティ チャパ

興味がある方は是非試してみてください。 気になるのは量だけなので、普通に美味しいメニューです。

ゲッティ チャパ

チャパゲッティとノグリは ドン・キホーテに売られているので比較的簡単に手に入ります。 私はある程度混ぜてからオリーブオイルを投入しさらに混ぜるといったタイプです。 調味油を入れてから水気が残って入れは飛ばす感じで軽く炒めるといいでしょう 「チャパグリ」を実食 こちらができあがった「 チャパグリ」です。

3
ゲッティ チャパ

最初は濃厚な味噌っぽい甘みのある味なんですよ。

ゲッティ チャパ

お湯の量は目安で600ccぐらいですが、 麺を茹でた後にお湯は捨てるので多くてもOKです。

16
ゲッティ チャパ

なんとも表現しがたい、独特の味ですね。 麺と具(フレーク)と粉末スープとオリーブオイル。

ゲッティ チャパ

調査結果は、上記の表の通りです。

14