ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

つづけて会話文の 役割音読をしていきます。

ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

ウィリーみたいにボロボロになると考えたから。 ・古いおもちゃがたくさん捨てられるから。

ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

ウィリーを変えれば、これからも友達で一緒に暮らしていける。 おもち ゃのねずみは人間達にたいへんに愛玩されていることを知ります。 追い読み、一人読み、隣との交代読みなど。

ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

アレクサンダは紫色の小石を抱えて、魔法のトカゲのもとに走り出し……。

11
ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

最後、二人は同じ(願いに)なる。 そして、もし満月の夜に紫色の小石を持ってくるなら、願いを叶えると言うのでした。 昔、表紙のかわいらしいねずみに魅かれて手に取り 想像以上の深いお話に入り込んだ覚えがあります。

12
ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

それでも、みんなに可愛がられて不幸ではありませんでした。

2
ぜんまい ねずみ と アレクサンダー

ピクトブック編集部の雑談. 発問2 貧しくて暗闇の生活なのに、アレクサンダの心が変わったのはなぜですか?• 辺りのおさら、スプーンをガシャ ン、ガラガラとはねとばし、「捕まえる手助けの人、誰かいないか、早く来 て、来て。

8