エリー 血まみれ

また魔力の行使は身体に相当な負荷を及ぼし、使い続けると命に関わる。 16年前、リオネスの聖騎士ギャノンに罠に嵌められ、ディアンヌを庇って猛毒の塗られた矢を受ける。

2
エリー 血まみれ

間合いに入った存在は生命体や物体を問わず、「 全反応(フルリアクト)」を使用しての超高速自動反応で切り刻む。 ドラゴンの紋様が刻まれている。

14
エリー 血まみれ

同じく呪いをかけられたエリザベスと交わした「互いの呪いを解く」という約束を果たすべく、三千年の旅を続けてきた。

7
エリー 血まみれ

」が口癖の実兄であるカイーデが聖騎士団に在籍している。 魔力「無駄(ベイン)」 アーデンの魔力の乗った攻撃を受けた者に、魔力を発動する際に数倍の消耗を架す。 なお彼女も料理が苦手である。

エリー 血まみれ

『』()にて2011年52号の読切作品を経て、2012年45号から2020年17号まで連載された。 クリッカーは動きこそ緩慢だけど一撃死の可能性がある。 〈蒼天の六連星〉 聖騎士長補佐デンゼルの率いる聖騎士の集団。

エリー 血まみれ

駆けつけた七つの大罪とも協力して魔神王を倒し、すべてが解決した後は呪いからも完全に解放され、メリオダスと結ばれた。 踊る事で闘級を継続的に高めていく。

17
エリー 血まみれ

そこからランナーが飛び出して来たら……。

3
エリー 血まみれ

もともと煉獄の生物であるため非常に頑丈。 魔力を使用した攻撃等はおろか、かけられている魔力も解かれる。

エリー 血まみれ

城に入った役人達は、多くの残虐行為が行われた死体と衰弱した若干の生存者を発見した。