車両 埼京 線 先頭

入区の場合はまたはからの列車として運転 されている。 埼京線開業・川越線電化に対応する車両基地として 川越電車区開設。

13
車両 埼京 線 先頭

これにより、武蔵浦和駅 - 大宮駅間の所要時間は3分増加した。

車両 埼京 線 先頭

103系は山手線と同じ黄緑6号だったが、205系の車体帯は深みのあるグリーン(緑15号 )となり、この色はE233系7000番台も踏襲している。 23番 - 29番線は留置線。

19
車両 埼京 線 先頭

その後、12月16日に入場の第81編成に組み込まれて同所まで回送され、2015年2月12日に長野総合車両センターへ廃車回送された。 全列車がまで直通し、一部列車を除きまで直通する。

2
車両 埼京 線 先頭

武蔵浦和方・川越方の両方にタブルクロッシングポイントを設けてあり、両方へ当駅から発着する列車の転線が可能になっている。 埼京線は何年間にもわたりが多発しており、やで取り上げられるほど深刻な事態になっている。

6
車両 埼京 線 先頭

(平成8年)3月16日:恵比寿駅へ延伸開業。 なお、当初の構想であった高崎線の池袋・新宿直通は、JR発足後に東北・山手貨物線を利用して実現し、のちのへと発展している。 営業キロ : 東北本線支線区間である赤羽駅 - 大宮駅間を挟んでの乗車に際しては、埼京線経由よりも0. 7月25日 - 205系3000番台の配置が無くなる。

19
車両 埼京 線 先頭

(平成13年)• 浮間舟渡駅は、東京都北区浮間と板橋区舟渡との境にホームが設置されているが、所在地は北区浮間4丁目である。 2018年5月・6月に上り線の線路切替工事を行い 、新設ホームを設置し、2020年5月に下り線の線路切替工事を行い、同年6月1日より新設ホームの供用を開始した。

3