剣盾 トリックルーム

冒頭でも書いた通り、とを軸としたトリルパーティ以外で勝ったことがなく、何とかガラル環境で自分に馴染むパーティを作れないかというところから構築組みがスタートしました(これまでシングル・ダブル・WCSすべてトリル軸)。 先制攻撃技• 展開後は だいばくはつで退場できるほか、タイプ一致の ジャイロボールも使えます。 orあたりで強引にサイクルを崩していき、残った相手を丁寧に処理していく。

9
剣盾 トリックルーム

つるぎのまいも覚えるため、相手のまもるやダイウォールを読んで積むことができれば、圧倒的な攻撃力を得ることができます。 対受け回し系(+アーマーガアとかヌオーとか) 、、、から相手によって3体選択。 AGrorryquar さん• 2021-02-14 01:19:21• ここまで読むと以外のトリル始動役がいれば別にじゃなくてもいいのではと思われるかもしれないが、あらゆる相手にトリル展開を仕掛けていくということを考えるとの出せない構築にはが刺さり、を出せない構築にはが刺さるといった攻撃面での補完関係も非常に大事になる。

剣盾 トリックルーム

自身の攻撃力はそれほどではありませんが、 のろいによって自分のHPを削って退場することができます。 >参考: 相手がトリル軸であると見抜くことができたとして、どんな対策がありうるか。

8
剣盾 トリックルーム

エルフーン 特性 いたずらごころによって、トリックルーム展開後でも変化技を先制で使うことができ、 おきみやげで退場できます。

20
剣盾 トリックルーム

交代すると素早さは元に戻ります。

15
剣盾 トリックルーム

持ち物、技構成については7世代であれば行動保証系の半減実+呪いだったと思うが、現環境ではトリル始動役がそのまま高火力で殴れるほうが呪いで退場するよりも強いと考え命の珠+じゃれかげウドハンで採用。

1
剣盾 トリックルーム

「トリックルーム」をピン挿しするだけ(技スペ1つだけで実現可能)なので、こちらも比較的スタンパにも採用しやすいトリル対策と言えるでしょう。 先制変化技• トリル下でスカーフランドとコケコを2タテしたのも懐かしい。

7
剣盾 トリックルーム

ジャラランガの防音ぐらいカバーできる吹き飛ばしが安定。 AGrorryquar さん• ただし、の攻撃範囲が狭く、またと被り気味な点が気になる。 全体の場に影響する技で、 天候やフィールドと重複します。

剣盾 トリックルーム

さらにHP種族値が110あり、高い耐久力も持っています。 さらに特性 ほおぶくろで、きのみでの回復量が増えるため、はらだいこで減った分のHPをある程度回復することができます。

13