ディオール イアン

なお、売上は落ちているが、デジタル・ソング・セールス・チャートでは8週目の1位をキープしている。 バルヴィンの記録には換算されない。

ディオール イアン

または「Dynamite」が今週3ランクダウンし5位に。 「HOLY」は、10月3日付チャートで3位にデビューし、翌週TOP10圏外にランクダウンしたが、10月31日付チャートで再び9位に上昇。

6
ディオール イアン

1を獲得した。 そのBTSの「Dynamite」も、セールスが減少したことで先週の2位から5位にダウンした。 にて数週間で数十万再生された「Cutthroat」、「Emotions」や「Molly」をリリースし急激に注目を集めた。

ディオール イアン

エアプレイ・チャートでは、15%増加の7,210万回を記録して6位から3位にTOP3入りした。 ドン・トリバー&NAV」インターネット・マネー&ガンナ 9位「Dakiti」バッド・バニー&ジャイ・コルテッツ 10位「フォー・ザ・ナイト」ポップ・スモークfeat. カーディ・B」(2018~19年) 33週 ポスト・マローン「サンフラワーwithスウェイ・リー」(2018~19年) 32週 トラヴィス・スコット「シッコ・モード」(2018~19年) 32週 ザ・チェインスモーカーズ「クローサーfeat. ロディ・リッチ 8位「アイ・ホープ」ギャビー・バレットfeat.。 昨年の年間チャートを制したリル・ナズ・Xの「オールド・タウン・ロードfeat. そのポップ・ソング・チャートでは7位、アダルト・コンテンポラリー・チャートでは8位にランクインし、カントリー・ソング・チャートで14週、アダルト・ポップ・ソング・チャートでは2週目の首位をキープしている。

ディオール イアン

米ソングスチャート、現地時間の10月19日月曜に発表された最新10月24日付ソングスチャート Hot 100 は24Kゴールデン feat. バルヴィンをフィーチャーしたリミックスは起爆剤とならなかったが、そのジャスティン・ビーバーの「HOLY feat. ディオールの人気はその後も上昇し、を拠点とする10K projectsにサインされる。 先週4位に再浮上したザ・ウィークエンドの「ブラインディング・ライツ」は、今週も同位をキープしてTOP5のランクイン総週を歴代最多の30週目に、TOP10での滞在記録を36週目にそれぞれ更新した。 前週から70%増加の11,000ダウンロードを記録して、デジタル・ソング・セールス・チャートで10位から5位に、6%増加の1,630万視聴でストリーミング・ソング・チャートでは13位から9位に、それぞれ順位を上げた。

ディオール イアン

ビリー・レイ・サイラス」も、大ヒットの引き金はビリー・レイ・サイラスをフィーチャーしたリミックスだった。 数々の記録更新やチャートイン数からみても、今年の年間チャート上位ランクインは間違いないだろう。 エアプレイは、その週に最もオンエア数が伸びた曲に贈られる<Airplay Gainer>を今週も獲得し、8週間で7回の受賞という快挙も達成している。

ディオール イアン

デジタル・ソング・セールス・チャートでも23位から2位にTOP10入りし、エアプレイ・チャートでは43位にデビューした。 リル・ダーク 6位「HOLY」ジャスティン・ビーバーfeat. また10月頭にロディ・リッチを招いた 一方でガナおよびナヴを省いた リミックスをリリースしたこともチャート上昇の要因と言えるでしょう。

ディオール イアン

その数か月後、をフィーチャーするシングル「Gone Girl」をリリースし、で5,000万再生を超える。

19