拓哉 プライスレス 木村

金田一二三男(木村拓哉)は祝杯を挙げようと喜ぶが、二階堂彩矢(香里奈)は「そんな暇は無いですよ。 広瀬ファンドが仲介している「Sai Gon Electric Industry」の担当者としてハピネス魔法瓶の手伝いをするが、彩矢を気に掛ける金田一の姿を目にし自ら別れを告げる。

19
拓哉 プライスレス 木村

金田一とは無縁だったはずの彼女もまた、金田一にまつわるある資料の不明点を追及したため事件に巻き込まれていく…。 一方、ミラクル魔法瓶では、大屋敷巌社長(中村敦夫)が亡くなり息子の統一郎(藤木直人)が社長を引き継ぐことを社内放送が伝えていた。 そん日、二階堂彩矢(香里奈)は模合謙吾(中井貴一)と共に相馬工業を訪れ、社長の相馬(平泉成)に新プランを提案するが、相馬(平泉成)は「そんなに作れない」と言って断ってしまう。

拓哉 プライスレス 木村

中井貴一 … 模合謙吾 企画開発営業部・部長。

拓哉 プライスレス 木村

公園で出会った兄弟たち、さらに彼らの祖母、鞠丘一厘(夏木マリ)、行きつけの飲み屋のマスター藤沢(升毅)ら、人々との出会いの中から金田一は彼らに無一文で生きていくすべを学ぶことに。

4
拓哉 プライスレス 木村

辻は、古い機械が壊れて魔法瓶の生産が完全にストップしたことを金田一に報告。 ホットドッグの屋台での営業を経て自身の会社であるハピネス魔法瓶を設立し、その社長に就任する。 金田一は藤沢が作るホットドッグの味を再現した屋台を考えていて、食材も都合してもらったのだ。

拓哉 プライスレス 木村

「 PRICELESS」は、会社内での陰謀により職を追われ、さらに住む家や所持金全てを失い貧乏になる男・金田一二三男(木村拓哉)を主人公に、ゼロからのスタートを切り、お金では買えない物に気付いていく彼の前向きな生き様と、それに感化されていく人々の姿を描いたヒューマンコメディです。

7
拓哉 プライスレス 木村

画質に対して受ける印象は人それぞれですが、低画質だとどうしてもドラマの世界観が伝わりづらくなってしまいます。

11
拓哉 プライスレス 木村

予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。 上表の各「動画配信サービス名」のところにはリンクを貼ってあります。

拓哉 プライスレス 木村

そんな中、金田一に災難がふりかかる。 タダとは言いません。

7