の タクト ひかり

優先度的にはザオラルよりもピオリムを持つほうがいいでしょう。

8
の タクト ひかり

ザオリクという完全上位な呪文があるので、あまり話題になりませんが、これはこれで便利でとく使います。

の タクト ひかり

炎獅子のツメ• 優秀なので回復量を上げたい場合は装備しましょう。

18
の タクト ひかり

また火力のあるボスや複数いるボス戦では いやしのかぜ持ちが2人いると安定がとれることがあるので、ひかりのタクトを2本持っている場合でも限界突破せず 複数所持しておくことをオススメします。

15
の タクト ひかり

かいふく魔力を上げる かいふく魔力を上げることによっても回復量はアップします。

11
の タクト ひかり

覚醒を行えばじゅもんダメージが5%ずつ上がっていくため、覚醒すればするほどバギマの威力も上がり、ボスモンスターにもダメージを与えやすくなるでしょう。 現状ひかりのタクトがない方は、さとりシリーズは全体的に外れないし、引いてみるのは大アリだと思います!! 死ななければ勝てる!!!!からね。

19
の タクト ひかり

緑こころで超強いのがくればさとりの杖が輝く! 回復魔力がデスピサロ級に高くてスキルプラスも10%以上で、とかの緑こころがくれば、さとりの杖かなり強くなりますよね! メタルホイミンもちろん強いのですが、インフレ抑えてきた印象です。

3
の タクト ひかり

そのかわりさとりの杖には呪文プラス効果がついているので、ベホイミなどの呪文の回復量はあがります。 限界突破させることで、さらに化ける武器なのでは? と思います。 ラーミアの杖• メタスラの剣• ベギラゴンショット 魔弾• また、モンスターのこころによってもかいふく魔力は上がります。

5
の タクト ひかり

いやしのかぜの回復量計算方法 ひかりのタクトやユグドラシルで覚えることができる、全体回復スキル「いやしのかぜ」は、以下の計算方法で回復量を割り出すことができます。 大地の一撃• レベル41、かいふく魔力440時の回復量です。 裏技・小ネタ・その他• このこころを装備させることによって戦術にも幅がでるので是非入手してみて下さい。

3